ロサンゼルスからの日々


by nikkeilife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ピッツバーグまだ続く

スーパーボウル前に記事を終わらせてしまおう何てよく思えたもんです。はかない夢としてなってしまいました。仕事がちょっと忙しかったりしていたんですけど、ブログ更新出来なかったのは、何よりも、主人のノートパソコンが壊れてしまった事が大きいです。毎晩のようにコンピューターの前で陣取ってるので、はっきり言って迷惑です。(笑)バレンタインデーのプレゼントとしてさり気なく買おうとでも思ったんですが、夏にあるセールまで待ちたいそうです。(チッ)ま、気を取り直して、ぼちぼちやって行きます。
e0147801_169505.jpg

ピッツバーグ大学周辺をブラブラしながら、夕飯食べる所を探してました。さすが学生町、殆どが安い、早い、ファーストフードみたいな物ばかりです。ロスの大学の周りはベジレストラン等あるんですが、ここは流石に無かったです。ヘルシーは諦めて、今夜はチキンウィングスにしました。



チキンウィングス、鶏手羽です。鶏の部分で私が一番好きなところ。ピリ辛なバッファローウィングスなんて大好きです。聞いた事の無いレストラン、あまり期待していなかったんですが、メニューは結構美味しそう。揚げた手羽につける色々なソースがあります。「Quaker State」というモーターオイルがあるんですが、その名をもじったレストラン。オーナーがカーマニアかなにかでしょう。フォークなどをいれるのもモーターオイルの缶を使ってました。結構レトロっぽく、可愛いかも。
e0147801_1610779.jpg
確か5ピースとポテト付きのセットを頼んだと思います。ソースはテリヤキ、だったかな。結構美味しかったのを覚えてます。自家製ポテトチップもポリポリ美味しかったけど、ビックリしたのは、ついて来たチーズソース。塩辛く、美味しいんだけど、クドく、ふたくち位でギブアップでした。
e0147801_16102767.jpg

食べた後、苦しいお腹を抱え大学周辺探検を続けました。ふと、目についたのが、アイスクリームショップ。ホームメイドアイスクリームと来たら、断れませんよ、ね。でも、お店に入る前に、もう4、5ブロック歩きました。むなしい抵抗とも思えますけど。(汗)
e0147801_16105784.jpg

店内に列が出来てるのも美味しい証拠。色々あって決めにくかったんですが、チェリーにしました。
e0147801_16111466.jpg

これも美味しかった!クリーミーだけど、ちょっと甘さ控えめが嬉しい。小さめのコーンだと思ったんだけど、下のほうまでギュウギュウ詰まってました。(汗)あと、食べ終わりに近づいたら、可愛いサプライズ。コーンの終わりからチョコキャンディーが出てきました。ただ溶けてきたアイスクリームが下からたれないようにとキャンディーを入れただけなんですが、なんか当たったみたいでラッキーな気分。安上がりなヤツ。(自分)
e0147801_16112838.jpg

ピッツバーグへ着いた翌日の朝ご飯はホテルでとりました。ごく普通な朝食だったので写真は無し。その次の日は、外へ繰り出しました。前夜、大学の周りを歩き回っていた時、目についたレストラン。メニューをみたら美味しそうだったので、翌日の朝はここにしようと決めてました。
e0147801_1601226.jpg

店内は明るく、陽気な彩りで目が覚めます。7時開店だったので、一番の客になってしまったんですが、この後どんどん人が入ってきました。美味しそうな予感的中。(嬉)
e0147801_1552378.jpg

当店自慢の苺パンケーキ、とポテトを注文。ハイ、朝からメチャクチャ重いです。でも、ピッツバーグだから良いんです。(意味不明)
e0147801_1632080.jpg

コレが美味しかった〜ちょっと汚く写ってますが、丸めた薄いパンケーキの中は苺が沢山入ってます。苺自体はちょっと酸っぱいんですが、甘いパンケーキとホイップクリームととても良く合います。
e0147801_1652241.jpg

職場まで徒歩15分程なんですが、腹ごなしにちょうど良かったです。お昼はまた同僚と一緒に近くのレストランへ。余り珍しい物なんて無いだろう、と思いカメラを持って行かなかったんですが、後悔する事になりました。

普通のアメリカンレストランだったんですが、「ピッツバーグサラダ」と言うのがメニューに載ってました。何かと思えば、サラダの上に、フライドポテトがのってるんです。それも、クルトン代わりの1本や2本じゃなく、ドサッと。(恐)同僚はピッツバーグ育ちなので、サラダと言えばフライドポテトが乗っているもの、と信じて育ったそう。他の町でサラダを注文して、フライドポテトがのってこないと知ったときはショックだったそうです。(笑)

この日は金曜日。花金です。(古ッ)ちょっと遠出しようと思い、5マイル程北のレストランへ向かいました。地図ではそう遠く思えなかったんですが、車専用の道等あり、ちょっと迷いつつ、遠回りをしながら着いたのは、1時間半程歩いた後。良い運動になりました。着いた所は、え、教会?
e0147801_16481713.jpg

いえいえ、間違いではありません。「Church Brew Works」という、教会をビール醸造所に改造したところです。町中心より大分離れているので、周りはひっそりとしています。でも、中はスゴく混んでいて賑わってました。テーブルは大分待たされそうなので、バーで食べる事に。一人で外食する時はバーで食べるのが便利です。
e0147801_16484558.jpg

偶々レストランウィークというイベント開催中で、3コースのディナーが割安な値段でメニューにあったので、それに決まり。まあ、ここは食べ物より、雰囲気を売りとしているところなので、味には期待していませんでした。(笑)最初のコースはロブスタービスク。ちょっと塩っぱすぎるけど、まあまあ美味しい。
e0147801_1649264.jpg

メインは確か、蟹入りのラビオリ。コレもまあまあの出来。ラビオリがちょっと茹で過ぎだったけど。
e0147801_16491884.jpg

デザートはチョコレートケーキ。あんまり欲しく無かったけど、他のものよりはマシだったと思ったのは、覚えているんだけど、じゃあ他に何があったんだ、と聞かれると困ります。(汗)しかしコレは甘かった。ひとくち食べて「ヒィイ」と思い、ふたくち食べたら、もう口の中がジンジンしてきました。さすがアメリカ、さすがピッツバーグ。完敗です。(白旗)
e0147801_16493584.jpg

帰りにレストランの中をパチリ。ブレブレですみません。教会の聖堂であったんでしょう、ここは。前の方に、祭壇があるんですが、今は醸造樽が置かれてます。なんか、罰が当たりそうですね。(笑)
e0147801_16495159.jpg

楽しいピッツバーグ旅行、もうちょっと続きます。
[PR]
by nikkeilife | 2009-02-16 17:14 | 外食