ロサンゼルスからの日々


by nikkeilife
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:料理( 45 )

2013年初更新!

明けましておめでとうございます!去年は色々あった年でしたが、2013年も負けそうにならないと思います。(笑)がんばるぞ~!
e0147801_618546.jpg


画像多いです
[PR]
by nikkeilife | 2013-01-02 06:47 | 料理

恒例の行事

毎日バタバタしてるようですがその割にはなにも出来てないような。(汗)ま、師走ということで。坊主同様走ってます。
e0147801_1049456.jpg

今年もクッキー製作なんとか無事に終わりました。オーブンの温度調節機能がなんか狂っていて、怪しい出来のが結構あったんですが、寛大なアメリカ人の職場の人たちは喜んでくれました。ありがたや。

今年初めて
[PR]
by nikkeilife | 2012-12-23 11:03 | 料理

最近作ったもの

さてと、今年も残すは3ヶ月なんてことは考えないことにします。(笑)生きてます、元気です。色々書きたいことがありますが、まずはなんちゃって料理。
e0147801_1053668.jpg

ファーマーズマーケットでかった緑のイチジクがイマイチだったので、オーブンで炙って、ゴルゴンゾーラと焦がしたアーモンドスライス(苦笑)とサラダに。んま~。今年は果物をサラダに入れるのにハマってました。オレンジとかスイカとか。でも、野菜と果物は一緒に摂取しないほうが良いとどこぞで聞いたんですが、どうなんだろう。

トマト祭りも続く
[PR]
by nikkeilife | 2012-10-02 10:33 | 料理

トマトそーめん2012年版

e0147801_2555624.jpg

8月ですか。夏ですね~。(他人事)(笑)

書きたいことは山ほどあるんですが、時間が…って、ここ2,3年同じようなことをいっているような。(汗)せめてケータイで日常の記録でもつけようと思っています。

これは先日作ったトマトそうめん。3年前(え、そんなに前だったの?と、びっくり)から作っている夏の定番料理。友達から自宅栽培の完熟トマトをドサッと押し付けられた頂いたので、消費作戦第一弾。作り方はいつもよりテキトー。めんつゆなかったので、酒、みりん、だし、お醤油を鍋に直にいれたらなんか色黒になってしまいました。でも美味しかったですよ~。あと、紫蘇がなかったので、香菜で代用したらフュージョンっぽい感じになりました。それも素材の凄さですよね~。ビバ自宅栽培!(笑)
[PR]
by nikkeilife | 2012-08-12 03:09 | 料理

ちょいズレ

月一の更新になりつつありますが(汗)、なにも無かったように続けます。というか、日に日に日本語が衰えてくるのが怖いです。

これはだいぶ前のことですが、ファーマーズマーケットで葉つきの蕪を見つけたので、即購入。ずーっと前から、蕪の葉を使ったふりかけなどが食べたくて、食べたくて。でも日系スーパーの蕪には葉が付いてない。なので量が結構あったんだけど買っちゃいました。葉っぱの為に、蕪7個の束を買うのはちょっと目的がずれているような気がしないでもないですが。

このために冷凍庫で眠らせておいた(嘘)チリメンじゃこと刻んだ蕪の葉を甘辛くいためました。ああ、ご飯が進みすぎる!
e0147801_44305.jpg


翌日はちょっとヘルシーにお蕎麦に乗せてみました。
e0147801_4453581.jpg


結構の量だったのに数回で完食。ビバ蕪の葉!あ、蕪は確か昆布などとの煮物にしました。
[PR]
by nikkeilife | 2012-04-20 04:48 | 料理

お節レポート

トップ画像はお重全体の写真にした方が良いと思ったんですが、もう待ちきれません。
e0147801_8402334.jpg

そうです、伊達巻です。まだまだ問題はありますが、や~っとできました。完全な自画自賛ですみませんが、焼けた!巻けた!と、切り分けた時は狂喜爛漫で家中を走り回りたいくらい嬉しかったです。やりませんでしたけど。コツはオーブンで焼いて、最後にブロイラーで強く焼き目をつける。あと、砂糖の量はまだ足りない。もうちょっと甘みが欲しいです。

他のお品、と覚書(画像多し)
[PR]
by nikkeilife | 2012-01-02 09:47 | 料理

新しいスタート

新年明けましておめでとうございます!もう2012年なんて、信じられません。今年のお雑煮はいつもに比べると具沢山。
e0147801_19720.jpg

お雑煮って、「五臓を保養する」からきているんですね。そして、汁というより煮物なんですか。じゃあ、今まで私が作っていたお雑煮って...(汗)本来は鶏肉を使うところをサケ、ほうれん草を春菊にと変えてますが、一応大根、椎茸、人参とあわせて五臟に見立ててます。お汁はさっぱりすまし汁。このレシピはちょっとみりんが多めで甘め。ゆずの皮の代わりに、マイヤーレモンの皮を添えたんですが、これが結構美味しい。ハマりそうです。

2011年は色々ありました。振り返り、身を正し新しい起点として今日からまた前進していこうと、お節やお雑煮などの縁起物を私なりに頑張ってみました。社会でも色々ありましたし、被災地で人生が一変してしまいまだまだ大変な状態な方々などのことを思うと胸が痛みます。色々な面で2012年には良い年になってほしいと願っています。
[PR]
by nikkeilife | 2012-01-02 01:32 | 料理

今年も終わり

今年の年越しそばはおろしそば。かけそばにちょっと手が加わっただけですが特別な感じがします。
e0147801_16141928.jpg


現在ロサンゼルスは23時過ぎ。日本ではとうに新年明けていますが、こちらからのご挨拶はちょっと遅れます。そうです、お節作りまだ終わってません。(汗)厳密には、黒豆だけがまだ覚ましている最中で、他は全部出来、お重につめるところまでいけました。なのでそうあせってはいませんが、ちょっと黒豆をなめていました。(笑)。

他愛ないことをつらづらと書きとめ、時には長期間放置されているこのブログ。それでも読んでいる方がいらっしゃると思うと心が温まります。今年もお世話になりました。2012年が皆様にとって良いとしになりますように!
[PR]
by nikkeilife | 2012-01-01 16:15 | 料理

懲りずに作り続ける

日本時間では今年最後の記事を失敗作で締めるのは気が引けますが、一応記録の為に。
e0147801_1101399.jpg

そうです、伊達巻です。ネットで見つけたレシピで、玉子の量が以前のレシピより少なめ。そして、ケーキ型でオーブンで焼くタイプ。やっと、巻けるほどの硬さに焼けました。でも、巻くのにまだ苦戦中。あと、味は甘みがそれほどなく、触感もケーキっぽく、あまり好みでないかも。もう少し焦げ目も欲しいですね。もう一回、最後の正直(違)で挑戦してみます。

お節料理の準備、着々と進んでいます。「今日の料理」には数日前からのスケジュールの立て方など詳しく書かれていたので、助かりました。料理の段取りなど恐ろしいほど非効率な私でもどうにかなりそうです。あとお約束のハプニングもあり、ちょっとした流血事件になりましたが、「痛い」のあとの感想は、「ブログネタが出来た」でしたので、全然大丈夫です。(笑)詳しくは後ほど~。
[PR]
by nikkeilife | 2011-12-31 14:30 | 料理

準備万端?

今年は何気に気合が入っているお節料理作り。 まずは、包丁を研ぐところから始めます。
e0147801_15255643.jpg


というのは、まあ、ウソじゃありませんが、真実でもないかな。単に、切れなくなった包丁をだましだまし使ってきたのをとうとう研ぐ気になっただけのことです。

実は、準備として一番最初にやったことは、伊達巻の試作です。ふう、やっぱり難しい!例年のレシピで、去年は普通のフライパンを使ったところを、まずは出し巻き用のフライパンでやってみました。初っ端からすでに問題あり。まずは、焼いてるときの表面が全然乾かない。だから、巻くときグジュグジュになる。で、料理人が巻くのがド下手なもんで、事態は悪化するばかり。(笑)はあ、巻き寿司でも作る練習とか、年中してればよかった。
e0147801_15261130.jpg


同じ生地で、2回に分けて焼きました。これはその第2段目。前回よりちょっと生地が薄めなので、焼き目がちょっとついたのは良いんですが、これまた巻くのにはゆるすぎ。でもこれ以上火にかけてると焦げるんですよね。
e0147801_15263690.jpg


このレシピ、甘めで味は凄い気に入っているんですが、分量が間違っているのか、私の計量の仕方が間違っているのか、中々うまく作れません。只今、第3段目が巻きすに巻かれたまま、待機しております。これは、ネットで見つけた、オーブンで焼くタイプ。どうなることやら。淡い期待を抱いています。(笑)

えっとー、本番前に既に卵10個使用しているんですけど。(汗)んで、不良品はほぼ私一人が食べるようになるんですけど。(汗々)
[PR]
by nikkeilife | 2011-12-28 15:43 | 料理