ロサンゼルスからの日々


by nikkeilife
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

北京ダックを食べに

あ、いや、中国へ行った訳ではありません。まだ、ピッツバーグ旅行記も終えなきゃいけないし、最近の旅の事も書かなきゃいけないんですが、面白い所へ行ったので、忘れないうちにパパッとアップしようと思って。

友達のバースデーパーティーがモントレーパークのレストランでありました。おお、混んでるな。
e0147801_14533146.jpg




モントレーパークはロサンゼルスより10マイル程東にあり、住民の半分以上が中国系人というスゴい所。(なんか変な言い方になっちゃたかな。)チャイニーズレストランやマーケットが沢山あります(そこに注目?)。隣町で育った私はここに来るのは初めて。まあ、最近このレストランになった様ですが。その名もズバリ、「Duck House」。(笑)中国人の友人は「Lu Din Gee Duck House」と書いてました。初っぱなからバーン。北京ダックです。油ギラギラですね。(笑)
e0147801_1503080.jpg

一皿は12人分だそう。後ろに見えるメキシコ料理のトルティーヤを暖める入れ物に北京ダックを包む皮が入ってました。ビバ、ロサンゼルス!その他に、ホイシンソースとネギとキュウリの千切りがついてきます。
e0147801_1521422.jpg

北京ダックって、蒸しパンのようなパンに皮を包んで食べる物と思っていたんですが、ここのはちょっと違ってました。皮はまさに、薄ーい餃子の皮のような物。その上に、パリパリの鴨の皮と肉をのせて、ネギとキュウリものせて、ソースをかけて、手巻き寿司かタコスのように巻いてガブッと食べます。美味しー!
e0147801_1552896.jpg

14人のグループだったのでメインの北京ダックは3皿オーダーしました。私は二皿でも良いと思ったんだけどな。今夜の幹事役だった友人にお任せしていたら、この他にも沢山、どんどん出てきました。実はこの時点で確か午後9時近くだったので、もうお腹空いて、お腹空いて、この後の写真が結構テキトーになってます。他の皆も食べてるし。初対面の人も沢山いたので待ってもらう訳にも行かないし。(笑)先ずはもやしの炒め物。シャキシャキして美味しい。
e0147801_15142343.jpg

グループの中にダックを食べない人が3人ほどいたのでその人達の為に牛肉の炒め物。お肉が柔らかくて美味しい。
e0147801_15163959.jpg

もう一皿ダックを食べない人達の為に揚げた魚のあんかけ。後ろに移っているお皿です。ピリッとした酢豚(魚だけど)みたいでした。前に写っている一品は、メニューに載っていないんですが、友人の大好物なので、頼み込んで特別に作ってもらったポークチョップ。豚肉に塩と唐辛子を含めた薄い衣をつけて揚げたもの。コレのエビバージョンもレストランの多くにはあります。
e0147801_15184497.jpg

まだまだ出てくる。インゲン豆の炒め物。インゲンが甘くて美味しー。
e0147801_1521012.jpg

それからネギのお焼きみたいな物。二枚重なってお皿に出て来たんですが、私の所に回って来た頃にはこんなになってました。本当の名前は知らないんですが、「オニオンパンケーキ」と言うと殆どのチャイニーズレストランでは通じます。もちもちしていて美味しかった!コレは大人気だったな。
e0147801_1522211.jpg

コレは多分前菜の筈だったのかな。他の料理と一緒に出て来たけど。(笑)飲茶にもありますよね、冷製のアペタイザー色々。コレはクラゲと味付け豆腐二種類。細かくきっているお豆腐には唐辛子もあえており、ぴりっとしていて美味しかった。クラゲはコリコリとした食感が大好き。コラーゲンですよね。肌ボロボロなので沢山摂取しなきゃ。(笑)
e0147801_15244639.jpg

この春雨の炒め物は美味しかった〜!春雨が甘塩っぱい出汁を吸っていていいお味。
e0147801_15282837.jpg

これは冬瓜とキクラゲと椎茸の煮物。薄味のスープで煮込んだ冬瓜がトロッとしていて優しい味でした。北京ダックの次に一番美味しかった一皿です。私的に。
e0147801_15333735.jpg

この他に鴨の骨で出汁をとったスープも出てきました。写真は一応あるんですが、友達も写っているので、乗せない事にしました。白く濁ったスープで、具は青菜と生姜だけ(だと思う)。シンプルだけどコクがありました。

最後にデザート。これ、スープみたいに大きな器で出て来て、湯気が出てたので、最初はデザートとは思えませんでした。玉子みたいのも入っているし。タピオカと思って食べたのは、胡麻餡の入った柔らかーい団子でした。コレが美味しかった!暖かいシロップは甘いんですが、胡麻餡のコクを受け止めて全体的にまあるい味になってます。
e0147801_15355733.jpg

こーんなに沢山食べて、一人たった$25。それもバースデーガールの友人の分を皆で出し合ってですよ。安ーい!びっくりです。沢山食べて、沢山笑って、良い時を過ごせました。主人も北京ダック大好きなので、他のグループをつれて又行くと思います。

Lu Din Gee Duck House
501 S. Atlantic Blvd.
Monterey Park, CA 91754
Tel: (626) 284-3227
Fax:(626) 284-3982
北京ダックは食べる1時間以上前に予約入れておく事が必要です。でも、北京ダック以外の料理はプレオーダーできないそうです。(なんか笑っちゃえました)

余談ですが、このレストラン、8年くらい前は銀行だったんです。何で覚えてるかと言うと、ずーっと前に通りかかった時、銀行強盗にあっている最中だったらしく、パトカーが10台くらいバーッと止まっていて、十数人の防具をつけた警察官が銃をひいて銀行に向けていたのを覚えています。あれから数年後、レストランに変わったようです。笑っちゃ悪いような気もするけど、やっぱりちょっと笑える。我が故郷です。(笑)
[PR]
by nikkeilife | 2009-03-30 15:53 | 外食